読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あることないこと

140文字以上はこっちで

夏の思い出② BUMP OF CHICKEN

ベストアルバム発売記念ライブ@QVCマリンフィールド に行ってきました!
この1週間前にはRIJFでもバンプを観たのですが、フェスよりもずっとお祭り的なワンマンでした。
私は昨年のアリーナツアー仙台公演が忘れられず、これからも忘れたくない思い出になった1本だったと思っているけど(あの震災を経て東北人として思う事がいっぱいのライブでした。ナマの記憶のまま残しておきたくて、DVDになったのが別公演でよかったとさえ思っています(笑) それくらい素晴らしかった)、それとは全く別の趣の、さながら祝典のようなライブでした。選曲やメンバーの雰囲気ももちろん、バンド初の色々な演出や試みの面でもとても開放的で、とても気持ち良かった。

バンド初のベストアルバムを出した後のメモリアルなライブだったわけだけど、ベスト発売に至った経緯を考えると、やっぱり特別なバンドだなぁと。それは単に、例えばデビュー○周年の記念碑として出されたものではなく、前回のツアーを通してバンド側に見えた景色からベストを出すべき必要性が生まれたということ。
実際、前回のツアー時には「あれ新しいアルバムの曲?」「古い曲は分からんね」といった反応をたくさん耳にしました。楽曲ごとの反応の差はステージから見ればさらに一目瞭然だったと思うし。
今回のはベスト購入でチケット抽選ができるライブだったので、みんなベストを買って来てるし当たり前といえばそうなのだけど、楽曲によってポカンとしてしまう人は全然いなくて。
だから出すべき必然性のもとに生まれたベストアルバムはしっかりその機能を果たしているように感じたし、ここに来て、ずっとファンである人も、前は聴いていた人も、最近聴き始めた人も、お客さんがみんな一列になったというか、それによって生まれた祝祭的な空気があったんじゃないかなぁと思っています。

BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]

BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]

BUMP OF CHICKEN II [2005-2010]

BUMP OF CHICKEN II [2005-2010]

とても気持ち良かったし面白かったのでいろいろ。

・公演翌日がドラム升さんの誕生日。
 当日アナウンスで、本人には内緒のお誕生日Tシャツが販売されていました(笑)
 アンコールはハッピーバースデーの大合唱。おめでとうございました!

・物販が大爆発。
 たぶん12時前には始まっていた物販、ずらっと並んだ卓。
 15時半の時点で3時間待ちのアナウンスが。ひぃぃー

・関係各位から贈られた花束のなかに、メンバーの出身中学校の先生からのお花が。
 新曲「虹を待つ人」に引っかけたのだと思う、虹色のバラでした。素敵!

・当日アナウンスがもうひとつ。新曲のMV撮影が行われました。
 開場時あたりからヘリが上空をぐるぐるしていて、もしかして空撮もしてたのかなぁ、
なんて。確かではないです。

・XYLOBANDを初体験。
光るタイミングは無線信号で制御されるのでサイリウムとは別物でした。
アリーナから見上げる客席は壮観!
せっかくだから光っている間は腕を挙げなきゃ!みたいな感じもしてちょっと不自由でしたが(笑)
メーデー』前の『星の鳥』時の点灯の仕方、ぐっときました。

・今年3度目の、しかも3度とも大好きなバンドのライブ後の、
打ち上げ花火を見させてもらいました。泣けます。

・今回の公演、2500円だったんですが、
 XYLOBAND(無料配布でバンドロゴ入り)、チームラボボール、
特効テープ(もイラスト入り)×2、打ち上げ花火、と色々。
 サマソニのインフラ利用のステージだし、
 あれだけ物販が爆発していればもとは取れるのかなぁ… なんて。

素敵な体験がまたひとつ増えました。忘れたくないものです。


BUMP_QVC.png